初めて来院される方へ
総合診療科 内科系診療科 外科系診療科 繁殖系診療科 腫瘍科 眼科 エキゾチックアニマル診療科 病理診断科 動物看護科 セカンドオピニオン
今知ってほしいどうぶつ医療情報 研究・講演・表彰実績 開院35周年記念冊子 Web版はこちらから ほーら開けてごらん心のとびら小嶋孝代心理相談室 求人情報

猫ちゃんの診療

ネコちゃんは、痛みを人に見せないという性質もあります。
また、繊細なコもいますので、ネコちゃんの性格や行動に配慮して診察をおこなっております。小島動物病院アニマルウェルネスセンターでは、ワンちゃんが苦手なネコちゃんやご家族さまに配慮しネコちゃん専用の入り口も設けてありますのでどうぞご利用ください。

ネコちゃんは一見クールで気ままにも見えますがとても社会性の高い動物です。人との関係は愛情を基礎に築いているようです。

初めてネコちゃんを迎えられた方には、飼い方のアドバイスをさせていただいております。また、ネコちゃんにしつけをすることはなかなか難しいのですが、生活の中でお困りのことや疑問点などがございましたらお気軽にご相談ください。

猫ちゃんの診療

猫ちゃんに多く見られる病気

おしっこの病気

ネコちゃんは血尿、頻尿、排尿困難、トイレ以外での排せつなどおしっこに関する病気が多く見られます。このような、尿道や膀胱に絡んだ疾患を総称して下部尿路疾患と呼びます。下部尿路疾患の代表的な病気としては尿路結石があげられます。尿路結石はおしっこの量が減る、おしっこ中のミネラルが増える、不適切な食事などが要因となり、膀胱内に結石ができてしまう病気です。この結石が膀胱を傷つけたり、尿道に詰まったりすることでさまざまな病気を引き起こすのです。

・ おしっこがあまり出ていない感じがする
・ おしっこの時間が長い
・ どことなく元気がない
・ 水を飲む量が増えてきた
・ 血尿がでた
...などの症状がありましたら、お早めにご相談ください。