初めて来院される方へ
総合診療科 内科系診療科 外科系診療科 繁殖系診療科 腫瘍科 眼科 エキゾチックアニマル診療科 病理診断科 動物看護科 セカンドオピニオン
今知ってほしいどうぶつ医療情報 研究・講演・表彰実績 開院35周年記念冊子 Web版はこちらから ほーら開けてごらん心のとびら小嶋孝代心理相談室 求人情報

繁殖系診療科

繁殖系診療科

産科/新生子科/小児科/乳腺科/
不妊・去勢科/犬人工授精科/前立腺・泌尿器科

繁殖系診療科とは

獣医学にはヒト医学とは異なった独特の診療科目があります。この診療科目もその1つです。ヒト医学に例えると、産科・婦人科・レディース科・乳腺科・不妊治療科・小児科・前立腺科・泌尿器科(一部)などに例えると分かりやすいかと思います。

動物とヒトでの文字の使い方が異なります
繁殖系診療科
動物 胎子(たいじ)・新生子(しんせいじ)
ヒト 胎児(たいじ)・新生児(しんせいじ)

当院では一般的に行われている卵巣子宮摘出術(不妊手術)と精巣摘出術(去勢手術)をはじめ、犬と猫における避妊薬の開発、また雄犬の前立腺肥大症治療薬の試験、また不妊治療や生殖器疾患の内科および外科治療分野において多くの業績があります。この分野における獣医学会賞も2回受賞しております。また獣医学や動物看護学雑誌への依頼投稿、書籍の出版そして講演などを通して全国の動物病院へ情報を発信しており、ほぼ毎日のように獣医師や動物病院から本分野の相談が寄せられております。

ご家族のみなさまにとっては、当院は各分野における専門診療を行いつつも、家庭医(かかりつけ医)として身近な動物病院ですので、本件についての認識はあまりないかもしれませんが、繁殖系診療科を標榜しているのは獣医大学以外では、当院が全国で唯一の診療施設です。

繁殖系診療科における学術発表歴は こちら