• TOP > 
  • よくある質問
初めて来院される方へ
総合診療科 内科系診療科 外科系診療科 繁殖系診療科 腫瘍科 眼科 エキゾチックアニマル診療科 病理診断科 動物看護科 セカンドオピニオン
今知ってほしいどうぶつ医療情報 研究・講演・表彰実績 開院35周年記念冊子 Web版はこちらから ほーら開けてごらん心のとびら小嶋孝代心理相談室 求人情報

よくある質問

Q1. いつも病院が混んでいる気がします。待ち時間が短い時ってある?
Q2. 待合室に貼ってある写真はなんですか?
Q3. 診察ではないけれど、うちの子病院の前通ると寄りたがるんです。
Q4. うちの子お口臭くて臭くて・・・歯石ってどうやってとるの?
Q5. 健康診断を受けさせたいのですが、どうしたら?
Q6. 不妊と去勢手術後のメリットとデメリットを教えて
Q1.いつも病院が混んでいる気がします。 待ち時間が短い時ってある?

A1.  いつもお待たせしております。当院は、ご家族のみなさまや動物たちとの絆を大切に安心して診察を受けていただけるよう心掛けています。そのため、ていねいにお話をうかがい、診察させていただいているため、お待たせしております。病院に来院される前にお電話を入れていただき、病院の様子をうかがっていただいてもかまいません。

Q2.待合室に貼ってある写真はなんですか?
マイクロバブルバス

A2.  マイクロバブルバスに入浴中のわんちゃん・ねこちゃんの「気持ちいい〜!」顔写真です!初めてマイクロバブルバスに入浴した子には、お写真をプレゼントしております。

グルーミングのご案内

Q3.診察ではないけれど、うちの子病院の前通ると寄りたがるんです。

A3.  お散歩がてらやフードを買いに来られた時など、どうぞ遊びに寄ってください。時には、一緒に遊べないときもありますが・・・、大歓迎です!

Q4.うちの子お口臭くて臭くて・・・歯石ってどうやってとるの?

A4.  動物の場合、口を開けたまま、動かずにいることは不可能ですので、全身麻酔をかけ、歯石を除去します。そのため、事前に診察を受け、血液検査をし、全身麻酔をかけられるかチェックをします。お家では、歯石がつかないようにブラッシングやデンタルガムなどデンタルケアをしてもらっています。定期的な歯科検診や歯石除去をおすすめいたします。

Q5.健康診断を受けさせたいのですが、どうしたら?
健康診断

A5.  事前にご予約を入れていただき、朝お預かりし、夕方に検査説明させていただき、お帰りとなります。朝は、検査のため、ご飯を抜いてきてくださいね。 その動物に合わせて健康診断の内容は変わりますが、一般的には、血液検査、レントゲン検査、エコー検査、尿検査、糞便検査などの全身チェックになります。早期発見・治療は、ご家族のみなさま、動物にとっても負担が軽くなると思います。一年に1〜2回をおすすめいたします。どうぞ、ご相談ください。

いきいき暮らす!健康チェックや一日健康診断

Q6.不妊と去勢手術後のメリットとデメリットを教えて

A6.  メリットとして雌では卵巣や子宮の病気を防ぐことが可能です。また、早期摘出により乳腺腫瘍の発生率が極めて低くなります。雄では精巣の摘出により前立腺肥大症や精巣の腫瘍の発生が抑えられることも分かっています。もちろん望まない妊娠を避けることができます。デメリットとしては妊娠ができなくなりますが、これはご家族さまが承知しているので問題はないでしょう。肥満傾向にもなりますが、適切な食事療法と運動でこれも問題ないといえるでしょう。また犬では、まれに体質により尿失禁がみられることがあります。

不妊・去勢手術のご案内