予防【猫】

予防接種

混合ワクチン接種

当院では、原則として3種混合ワクチン接種を行っております。

白血病ワクチン

猫白血病ウイルスに対するワクチン接種を行っております。

接種前のご確認

ねこちゃんの体調の良い日で、なるべく午前中にご来院ください。まれに副反応が出ることがありますので、ワクチン接種後にご家族さまが1日様子を見ていられる日に予防接種をお勧めします。また、ワクチンアレルギーのある方はお申し出ください。

混合ワクチン接種 他院にて予防接種を行ったことがある方はワクチンの証明書をご持参ください。

ご来院の際の注意事項

  • 興奮状態にならないよう安静にしましょう。
  • 体温が上がりすぎないよう暑いときは暑さ対策をしましょう。

接種後の注意事項

  • ワクチン接種後は自宅で静かに過ごしましょう。
  • 接種後、数日間はシャンプー等を控えましょう。
  • もし万が一、副反応があらわれたときはすぐにご連絡ください。
    TEL:0250-24-2223

ウイルスの検査

猫白血病ウイルスと猫免疫不全ウイルスに感染していないかどうかを少量の血液で簡単にチェックができます。どちらもねこちゃんにとって恐ろしい病気です。定期的に検査をしましょう。

フィラリア予防

フィラリアは犬だけの感染症ではありません。ねこちゃんもフィラリアに感染し、主に肺への障害を起こすといわれていますが、予防薬を投与することでフィラリア症から守ることができます。

当院では、フィラリア検査の時期には「フィラリア健康パック」を実施しております(期間限定)。これは、血液検査を割引料金にて行うパックサービスで、お得に健康状態をチェックできるため、大変好評です。

小島動物病院アニマルウェルネスセンター|フィラリア予防

ノミ・ダニ予防

暖かい季節になってくるとノミやダニが多くなってきます。
強いかゆみを起こすためストレスや皮膚炎、貧血の原因になります。また、人を刺すこともあります。冬でも室内温度が13℃以上ですとノミは卵から成虫になるので、年間を通した予防をお勧めします。